43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

前世カフェ ローデストン(大阪・心斎橋)で鑑定してもらった、夫と私の前世

先週、大阪の前世カフェ ローデストンで
前世鑑定をしてもらった夫と私。

*前回の記事はこちら
https://blog.43mama.com/entry/2022/01/21/114348

*前世カフェの詳細はこちら(食べログ)
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27013312/

3世代前まで鑑定してもらった結果が、↓こちら。
(どこの国でどんな仕事をしていたか、
性別はどちらだったか、という内容です)

【夫】
前世 ベルギー 学校の先生(男性)
前々世 インド 修行僧(男性)
前々々世 ギリシャ 行商人(男性)

【私】
前世 デンマーク 革職人(男性)
前々世 イギリス 執事(男性)
前々々世 エジプト 雑貨屋の奥さん(女性)

夫の前世は、「一定の場所にとどまらない仕事」が
多かったようです。
修行僧は、あちこちのお寺をめぐって修行するし
行商人もいろいろな国を回っていたでしょうし。
学校の先生も、転勤があったかもしれないし。

夫の仕事も全国転勤があるので、
繋がってるなぁ、、、と思いました(笑)

ちなみに鑑定前、こちらがママさんに伝えた情報は
「名前のみ」です。
職業などの個人情報は、いっさい伝えていません。
だからこそ、面白いなぁと思いました。

私の前世は、どちらかというと
チームを組んで仕事するというよりは、
1人でコツコツ働いたり
誰かのサポートをする仕事が主だったようです。

…うん。
今の私にも、ぴったり当てはまってる気がする(笑)

それと、鑑定してくれたママさんからは
「子育て、毎日大変でしょう?頑張ってね!」
と言われました。

この言葉には、こういう意味があります。

「前世と前々世は男性だったので、結婚して子どもがいても
女性ほどは子育てには関わっていなかった。

前々々世は女性だったけれど、雑貨屋さんの奥さんで
家政婦さんのような人も家にいたので、
今の時代みたいに、ワンオペ育児のようなことはしていなかった。

つまり、前世まで子育てにあまり慣れていなかった状況だから
今は大変だと思う」

なるほど〜、面白い解釈だなぁ。と思いました。

たしかに、子育ては大変です。
自分の時間はほとんどないし、いつも睡眠不足だし。
キーッ!となることもあります(笑)
でもその分、大きな喜びもたくさんあるので、頑張れます。

また、ローデストンでは、
家族間の「前世での関係」もみてもらえます。

我が家の場合、
娘と私の前世での関係は
【夫婦(娘が夫、私が妻)】でした。
そっか、だから娘はこんなに私にベタ惚れなのね、、と
納得しました(笑)

そして、夫と私の前世での関係は
【親子(夫が息子、私が母)】でした。
そっか、だから夫はあんなに甘えんぼなのね、、と、
これまた納得(笑笑)

前回の記事でも書きましたが、
前世を信じるか信じないかは、その人次第です。
また、鑑定結果に一喜一憂したり、依存したりするものでは
ないと思います。

あくまでも、幸せでいるためのツールとして
活用していけたらいいですよね。

本記事とは全然関係ないですが(笑)
大阪に行ったので、私の大好きな神座(かむくら)の
ラーメンを食べました。

f:id:hinata-kamiyama:20220122011628j:image

関東にもお店はありますが、やっぱり関西で食べたいんです。
安定のおいしさでした。