43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

往復7時間半の、楽しくないドライブ

昨日の朝、娘を保育園へ車で連れて行こうとしたら、、、

昨日の雪の影響で、道路は大渋滞でした。
首都高が閉鎖になっていたのも一因のようです。

保育園へあと数km、のところで
「今日は断念したほうがよい。
すでに遅刻してる状態だし、
娘を預けても、帰りの迎えが大変になる」と判断。
園にLINEした後、引き返すことにしました。

この時点で、家を出てから2時間経っていました。
(普段は、片道30-40分の距離です)

帰る前に念のため、近くのホームセンターに寄り
娘のおむつ替えと授乳を済ませました。

ホームセンターのお花売り場を通りかかったら、
「担当者が、雪の影響でまだ出社しておりません。
もうしばらくお待ちください」
という貼り紙がしてありました。

こんなところにも影響が…大変そうだなぁ。
そう思った私でしたが……

人のことを言ってる場合じゃなかったです。
帰り道が、めちゃめちゃ長かった。

帰りは朝以上に、まったく車が進まない状態でした。
結局、家にたどり着くまでに
「5時間半」かかりました。。。

ふだん30-40分の道が、5時間半、です。
雪の影響、恐るべし。
雪はもうほぼ溶けているから大丈夫だろうと
思っていましたが、とんでもなかったです。

車中、娘はお昼寝してくれましたが
起きている間は、当然ながら泣きました。

そりゃそうだ。
お腹すいてるし、退屈だし、
ずっとチャイルドシートに座らされてるし。
アンパンマンのCDをエンドレスリピートしていましたが、
リピートしすぎて効果がなかったです。

娘に申し訳なくて、でも運転中なので何も出来なくて
私まで泣けてきました。。。

私の判断ミスで、こんなことになってしまって
ただただ娘に申し訳なくて。
今朝、ちゃんと道路情報をチェックして
「保育園を休む」という選択をすべきだったと。

やっと帰宅して、娘にごはんを食べさせました。
ニコニコしながら、モリモリ食べていました。

私が
「うぅ、しんどい思いさせてごめんねー」
と泣きそうになっていたら、娘から
「やめてー」
と、笑顔で言われました(笑)
「ママ泣かなくていいよ」という意味だ、と解釈しました。

仕事中だった夫からも、
「大変やったな。大丈夫だったか?」
と電話がきました。
「今日、横浜からうちの職場(都内)に来た人も
車で10時間かかったってさ。
首都高閉鎖してたから、ずっと下道来たって」
とのこと。

みなさんほんとに、おつかれさまでした。。。

お腹いっぱいになった娘、さっき寝ました。
疲れたよね。ほんとにごめんね。

帰宅してからは、まったくグズらずに
ニッコニコしていた娘。

ママのこと、許してくれてるのかな。そう思いたい(笑)

子どもは親をいつもいつも許し、愛してくれる存在なのだと、改めて感じました。

f:id:hinata-kamiyama:20220109191044j:image