43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

道路の渋滞でイライラするのは、エネルギーの無駄遣い

先日の出来事。

娘を保育園に迎えに行くため、車を運転していたら
大渋滞に巻き込まれました。

ラジオの道路情報を聴くと、事故渋滞でした。
トラックと乗用車同士、とのこと。

あぁ、これはもう、お迎え時間には間に合わない。
保育料、延長料金が発生しちゃう、、、

でも、動けないんだから仕方ない。ゆっくり向かおう。
そう決めて、焦らずのんびりと流れにまかせて進みました。

ノロノロと数十分かけて進んだ先の道路には
警察車両が停まっており、その横には
不自然な角度で停まっている乗用車がいました。
事故車両でした。
高齢者マークが付いていたので、運転されていたのは
お年を召した方かもしれません。

乗用車の方もトラックの方も、
もしお怪我をしてしまっているとしたら
どうか大したことがありませんように。
そう願いながら、その場を後にしました。

結局、娘のお迎え時間には30分遅刻しました。
延長料金をお支払いして、
甘えてくる娘をむぎゅーと抱っこしながら、駐車場へ向かいました。

道路の渋滞や、電車が運転見合わせに遭遇したとき
イライラしたり、怒ったりする人をよく見かけます。

私、そういうときって全然イライラしないんです。
だって、どうしようもないから。

イライラしたり怒ったりしたところで、
魔法のように道路の渋滞が解消したり
電車が動き出した、、、なんてことは、
絶対に起こらないですよね。

だったら、あきらめて渋滞が解消するのを待ったり
電車内で少しでも快適に時間がつぶせるように
考えたりするほうが、建設的だと思います。
エネルギーの無駄遣いは、やめたほうがいいです。

あと、本題からは逸れますが
渋滞や電車の運転見合わせに巻き込まれることは
予測が難しいので、
「行けるときに、トイレに行っておく」のは
ほんっとうに大事!!です。(笑)