43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

保育園の一時保育に行くようになってからの、娘の嬉しい変化

保育園の一時保育に週1程度行っている、我が娘。(1歳9か月)

保育園に行くようになってからの、娘の変化がいくつかあります。

【1】言葉が増えた
(ママ、先生、だっこして、などなど)

「ママ」ってあまり言わない子だったのですが、最近は連発してくれます(嬉)

【2】噛みグセがなくなってきた(夫談)

母親である私のことは、全く噛まないのです。
でもなぜか、父親である夫のことはたまに噛みます。。
しかし「保育園に行くようになってから噛まなくなってきた」と、夫は話しています。

【3】協調性が育ってきた

保育園の先生によると、娘が一時保育に通い始めた頃は、
園児の子達と公園に出かけて遊ぶ時間でも
娘は1人で遊ぶことが多かったそうです。
でも最近は、ほかのお友達と一緒に遊ぼうとする
様子が増えてきたとのこと。

やっぱり、子どもは子ども同士で過ごすことで成長していくのだな、と
ひしひし感じています。

自宅からちょっと遠いですし、
無認可の園なので、保育料は少しお高めです。

でも、私もドライブ気分で送迎を楽しんでいるし
娘のたしかな成長を感じられているので、
とても満足しています。

こちらの保育園に思い切って娘をお願いして、本当によかったです。