43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

パパと「いないいないばあ」して遊ぶ1歳児

数日前の写真。
パパと、「いないいないばあ」して遊ぶ娘。

f:id:hinata-kamiyama:20211001144258j:image

満面の笑みで、
「ばあっ」て言う娘が可愛すぎます。。

でもさ、君が持ってるのって
ママがお料理で使う、ザルだよね(笑)

我が家では、台所にベビーゲートをつけていないので
娘はお鍋やらザルやらを持ち出して、よく遊んでいます。

遊びに使われたお鍋などは、洗い直さないといけないので
めんどくさいんですが……
うちはオモチャのおままごとセットは買わなくていいな、とも
思っています(笑)
もう少し大きくなったら、本物のお料理も手伝ってもらうし。

そういえば最近、娘の言葉が増えてきました。

「かーしーて」(貸して)
「ババーイ」(バイバイ)
「あいしゅー」(アイス)
「あーくーしゅ」(握手)
などなど。

一昨日は、保育園で
「せんせい」という言葉も覚えました。
ほかのお友達が先生を呼んでいるのを見て、
娘も先生のことを「せんせい」と呼んだそうです。
びっくり。

やっぱり、子ども同士で触れ合う機会って
本当に大事ですね。

近所の児童センターにも、しょっちゅう遊びに行っています。
昨日も娘と、身体を動かして遊んできました。

帰宅後、遊び疲れた娘はコテっと寝ちゃいました。
母(44歳)も、もれなく疲れました(笑)

娘が、同年代の子どもたちと接する機会を多く持てるよう、常に意識しています。