神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠&43歳で高齢出産しました~

玉ねぎを切ると、涙が止まらない、、、そんな私が泣かなくなった簡単な方法

玉ねぎ。

f:id:hinata-kamiyama:20210814061601j:image
食べるのは大好きですが、切るのは嫌。。。
涙と鼻水が止まらなくなるからです。

気のせいかもしれませんが、その症状は
産後、特にひどくなったような。
もともと、鼻が弱い(子どもの頃、蓄膿症で耳鼻科通いだった)のも
影響しているのかな?

薄切りぐらいなら、泣きながらでも我慢してやりますが
みじん切りは絶対ムリ(笑)
なので、玉ねぎのみじん切りをしなくていい料理ばかり
やっていた時期もあります。

いろんな対策を試してみましたが、
私にとって、最も簡単で効果があったのは
「玉ねぎを冷蔵庫で冷やしておく」でした。

玉ねぎの皮をむいて、ポリ袋に入れておきます。

f:id:hinata-kamiyama:20210814061632j:image
皮をむいた玉ねぎは、数日間は鮮度を保てるので
気が向いたときにやっておくとラクです。

「切れない包丁で玉ねぎを切ると涙が出る」
と聞いたので、包丁を研いだり
「玉ねぎの匂いは、目ではなく、鼻の粘膜を刺激する。その影響で涙が出るので
切っている間は口呼吸するといい」
と聞けば、それも試しました(笑)

でも残念ながら、私には効果がなかったです😅