43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

「自分の機嫌をとる方法」私の場合

「自分の機嫌をとりましょう」
いろんなところで聞く言葉です。

自分の機嫌をとる方法って
人それぞれ、いろいろあると思います。
遊びに行く、美味しいものを食べる、本を読む、
お茶を飲む、人と話す、寝る、ペットと遊ぶ、、、

私の場合、
「やるべきことを先に済ませておく」ことが、結局
いちばん自分の機嫌をとる方法だな、と気付きました。

特に、午前中のうちに
晩ごはんの下ごしらえをしておくと
機嫌がめっちゃ良くなります(笑)

「急ぐ」ことそのものが苦手なので、
チャチャっと時短料理!みたいなのも
あまり興味がありません。
なるべく、時間のあるときに野菜を切っておいたり
簡単な常備菜を作っておくようにしています。

ナスとじゃがいもの揚げびたし。
お昼のうちに作って冷蔵庫へ入れました。

f:id:hinata-kamiyama:20210718233102j:image
ピーマンなども一緒に揚げれば、色合いが綺麗ですが
今ある野菜で作りました。

揚げびたしの味付けは、なんと醤油をお水で割っただけ。
めんつゆなども使わないのに、激ウマです。
特に味のしみたナスは絶品で、夫の大好物です。

揚げものは、なるべく娘のお昼寝中にやりたいんですが
起きているときは、YouTubeで童謡を流して
そっちに集中してもらってます。

あんまり動画見せすぎたくないんですが、
童謡なら、まぁいいかなー、と。
テレビがあるご家庭なら、Eテレが大活躍なのかな?

しかし、童謡とかほとんど知らなかった私も
毎日のように聴いていたら
さすがにいろいろ覚えちゃいました、、、笑