神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠&43歳で高齢出産しました~

激務でも、一緒に子育てしてくれる夫の言葉「だって、自分の娘だもん」

娘にごはんを食べさせたり、お風呂に入れてくれたり、
ウ◯チ付きの布おむつを手洗いしてくれたりして
できる限り一緒に育児をやってくれる、我が夫。

「仕事から帰ってきて疲れてるだろうに、
どうしてそこまでやってくれるの?」
と、私が聞いたら
「え、だって、自分の娘だもん」
と、サラッと返ってきました。

また、
「1日中、子どもの面倒をひとりで見るって、マジで大変やで。
おれ、数時間でもグッタリしたもん。
だから、ひなたは、毎日ほんまに頑張ってると思う」
とも言ってくれました。

こういう事を心から言えて、
しかも口だけじゃなく、行動に移してくれる人って素晴らしいと思います。

いやー。
いい人と結婚したね、私。(笑)

なんだかんだで、結婚してもうすぐ10年です。

昨日の晩ごはんは、きつねうどん風のそうめんを作りました。
出汁は昆布だけですが、しっかりいい味が出て美味しいです。

f:id:hinata-kamiyama:20210630051431j:image