43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

物欲や執着はあまりない私が、唯一持っている欲

「ひなたは、物欲とか、執着があんまりないよね」
夫にそう言われます。
自分でもそう思います。

「なにがなんでもアレが欲しい!」みたいな感情が
ほとんどありません。
なきゃないでなんとかなるし、と思っています。

なので、腕時計が壊れて数か月経ちますが
未だに買っていません。
(独身時代に買った、1万円ちょっとのもの。
たぶん10年以上使いました)

夫が
「腕時計ないと困るやろ?誕生日プレゼントに買ってあげる」
と言ってくれていますが、、、
誕生日から3か月経過。
買うんだろうか、私(笑)

そんな私も昔は、ある男性ミュージシャンの熱狂的ファンで
ファンクラブに10年以上入っていたし、
ライブに遠征したし、ライブ会場限定グッズも
けっこう買い込んでいました。

いつからか、そういう欲が消えちゃったんですよね。
リリースされるたびに買っていたCDもDVDも、
本当に残しておきたいもの以外は処分してしまいました。

人間関係に対しても、執着みたいなものはないかもしれません。
友達の人数自体、本当に少ないし。

ママ友を積極的に作ろう、という意欲もありません。
自然に仲よくなれる方がいたらいいな、ぐらいの気持ちです。

(……正直言って、「ママ友」ってめんどくさいです。笑
第一、ママ友って「友達」とはちょっと違うと思いますし。
「仲よくならなくちゃ、しょっちゅう会って話さなくちゃ!」
と思えば思うほど、しんどくなっちゃう気がします。)

そんな私ですが、唯一
「美味しいものを食べたい!」という欲は
かなり強いです。

それも、
「美味しいものを食べにお店に行く」とか
「お取り寄せする」のではなく、
「美味しい食材を買って家で料理して食べたい欲」かな。
その欲は、夫も強いほうだと思います。

先日、ある場所で売られている美味しいイチゴを買いに
直売所へ行ったところ、
私たちの目の前で売り切れました……。

ちょっと遠い場所なんですが、夫は
「次の休みにリベンジしに行く!
だから、そのイチゴでイチゴ大福作って!」
と、私に言っております(笑)