43歳で高齢出産&のんびり子育て中。神山ひなたブログ

~「食」と「心」を見直し、42歳で自然妊娠。ゆるーく楽しく自然派子育て中〜

子どもに敬意を払う

「子どもに敬意を払う」

先日、そんな言葉がふと頭に浮かびました。

「子どもだから何もできないでしょ、

何もわかってないでしょ」と思ったら、大間違い。

子どもは何でも知ってるし、わかってる。

だから我が子にも、敬意を払って接すること。

ただしそれは、

子どものわがままを何でも聞くとか、

子どもの先回りをして何でもやってあげる、などと

いうことではありません。

子どもをよく見て、

子どもにしっかり触れて、抱きしめて、

声を聴くこと。

子どもって尊いです。

大人は、子どもには敵いません。

f:id:hinata-kamiyama:20210414001733j:image